記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

日産セレナ IMPUL プレミアムバージョン (2)

日産セレナのプレミアムバージョン なのですが気になって価格などを調べました。主要装備一覧表は↓表になりグレード別の完成車の価格が↓になります。また、パーツ自体の価格は↓になります。決して安くはないですがただ、これらのオプションをカバー出来ちゃうかもしれないちょっとした方法があるんですよ。私はこの方法で、お買得にセレナをお買得に購入出来たので、その分で変えちゃうかを検討中です!お買得にセレナ新車を購入し...

続きを読む

日産セレナ IMPUL プレミアムバージョン

セレナハイウェイスター専用に開発されたIMPULセレナプレミアムバージョンが良い感じです!次期セレナのフロントグリルも大胆になるのではないか?と予想されておりますがこのデザインも大胆ですよね。...

続きを読む

セレナ モデルチェンジ 2016

次期セレナのフルモデルチェンジは今年2016年の夏~秋頃だと予測されておりますがこのフルモデルチェンジでは以前紹介した↓本格ハイブリットの搭載は間に合わないようです。先行でガソリン車だけをフルモデルチェンジをしてその後、本格ハイブリッドを搭載したセレナがフルモデルチェンジをしてから約1年後の2017年に発売される予定のようです。...

続きを読む

日産セレナ 凍結注意アラーム

最近すごく寒いですね。夜にコンビニに行こうと社内に乗り込んでエンジンをかけたら初めて見るマークが...何だろうと調べたら凍結注意アラームと言うらしく外気温が3ºC以下のときに警告表示されます。アイスバーンなどの可能性など走行の注意をドライバーに促す為のようです。素直に運転に気を付けようと思いました。それにしても、これを見たら更に寒くなりました(笑)...

続きを読む

セレナ モデルチェンジ 価格予測

本格的ハイブリッドが次期セレナにモデルチェンジをして搭載される予定です。現在の最大のライバルであるトヨタのノアヴォクシーハイブリッド価格が293万円からなのでこれがターゲットになるのではないかと予測されます。次期セレナの燃費もノアヴォクシーハイブリッド以上がターゲットとなるはずなのでどれだけ燃費を向上させて価格も抑えてくれると願ってます!しかし、最近の車は高く感じますよね~勿論、性能が向上しておりま...

続きを読む

セレナ モデルチェンジ (2)

各自動車メーカーのデザインはどの車もカーメーカーで決められたコンセプトのデザインにする傾向でフロントマスクのデザインが似てますよね。マツダ車なんかはほぼどの車もフロントマスクを見ただけでマツダとわかります。トヨタ車などでは最近は大胆なデザインを採用してます。新型セレナも最近の日産車で採用されているノートやエクストレイルのようなVモーショングリルになるようです。ただ、今までよりも大胆なグリルデザイン...

続きを読む

セレナ モデルチェンジ

セレナのフルモデルチェンジが今年の2016年秋頃にあると予想されております。この新型セレナには本格的なハイブリッドシステムである新型エクストレイルに導入されたハイブリッドシステムが搭載される見込みです。ホンダのオデッセイも本格的なハイブリッドシステムが2月上旬に登場する予定で、C08モード燃費26.0km/Lになる予定です。次期セレナにはこれを上回る燃費性能を個人的には期待しております!!...

続きを読む

日産セレナ スタッドレス

昨日の雪はビックリしましたねー。夜は雨だったのであんなに積もるとは思いもしませんでした。しかし、ちょうど週末にスタッドレスに履き替えていたのでラッキーなことに全く問題ありませんでした!次はスキーに行って、滑らないかを確認したいです。...

続きを読む

セレナ 自動運転 (2)

2016年中に搭載される自動運転は新型セレナではないかと言われております。2016年の自動運転については高速道路の1車線内での自動運転することが可能となるようです。この2016年を皮切りに2018 年には高速道路の複数の車線で自動運転できるモデル、2020 年には都市部の一般道の交差点を通行することができるモデルを投入する予定のようです。ここ最近”安全性能”には各社力を入れており事故の軽減が見込めるんじゃないかと思います...

続きを読む

セレナ 自動運転

日産のゴーン代表が「2016年に日本で自動運転装置付きのクルマを販売する」と宣言しております。近い将来日産の全車種に対して自動運転技術が搭載されていくのではないでしょうか?近年安全の装備についてはどこのカーメーカーも力を入れておりますが自動運転の技術も数年で普通に使えるのではないでしょうか?他社の先行車追随クルーズコントロールでは停止まで自動で行なってくれるが停止状態からの再スタートで自動にて動き出す...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。